NEW POST

Strangers In Heaven / Nothing's Carved In Stone




筋肉質な大喜多のドラムと日向の強いフィンガーピッキングが絡み合う鉄壁ビートに、圧倒的な存在感でメタリックな音を放つ生形のギター。そして真っ直ぐ胸に響く村松の声。
4つの強い個性が張り合わずにバランス良くミックスされ、更に交じり合うプログラミングで音のダイナミクスを追求した一枚。
Introから続く爽快で迷いのない言葉が綴られた「Shimmer Song」を始め、誰もが「良い歌」と唸るであろう強いメロディが与えるエモーション。しかし、アルバムの中盤から後半ににかけては、刺激的かつ重圧なバンドサウンドでスピーカー越しにリスナーを煽る。
そして、彼らが貫く硬派な姿勢からは、バンドを続け得た手応えとぶれない強さが感じられる。

Strangers In Heaven

Nothing's Carved In Stone/ERJ

undefined




[PR]
by musicorin-nirock | 2014-11-19 22:00 | MUSIC

ライヴレポート中心。GRAPEVINE と NICO Touches the Walls 、the HIATUS が好きです。記事の無断転載、引用はご遠慮ください。


by タナイユウ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31