2014年 05月 28日 ( 1 )

5/27 the HIATUS "Keeper Of The Flame Tour 2014"@Zepp Tokyo

f0342667_20562117.jpg

最高に楽しい夜だった。

でも、その楽しさを誰よりも体感していたのは、細美自身だったと思う。
今、昨夜のことを色々思い返していても、
彼の歌う姿が、一番目に焼き付いてる。

過去に観てきたステージ上の細美より、確実にタフになっている。
彼の「歌」に賭ける魂は、
この “Keeper Of The Flame”(炎の番人)というタイトル通り、熱く燃えたぎっている。

どこまでも解放的で、今の自分の全てを、
ここ(ZeppTokyoのステージ)に捧げた細美武士の「歌」は宇宙のように壮大だった。

そして、アルバム “Keeper Of The Flame”発売時に、
ロッキンオンジャパンのインタビューで、
「踊れる、シンガロングしたくなる、でもサウンドがめちゃめちゃ新しいものをやりたい。」
と話していた世界、そのものが存在していた。

もちろん、涙や汗や、怒りや悲しみも、
入り混じっているんだけど、
一番心に残っていることが「最高に楽しかった」ということ。
本当に、それだけ。

ハイエイタスの長い旅は、これから一か月半近く続く。
私はツアーファイナルの新木場coastも行く予定だ。

細美は、きっとまたさらに強くなって、
coastのステージで思いっきり歌ってくれるだろう。
心から楽しみに待っている。






[PR]
by musicorin-nirock | 2014-05-28 22:00 | LIVE

主にNICO Touches the Walls について書いておりますが、他にはGRAPEVINE と the HIATUS が好きです。記事の無断転載、引用はご遠慮ください。


by タナイユウ
プロフィールを見る